海月、痺れる Official Site 

LIVE SCHEDULE

LIVE SCHEDULEはまだありません。

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

NEXT LIVE




海月、痺れるVO.海月の新しい活動が今も変わらず、そして精力的に始まっています。
ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。
http://kurageweb.syncl.jp/

また会える日を楽しみにしております!それではまた。






2012 10/1 (Mon)
新宿OREBAKO
Army Chicken企画『野獣死すべし』
OPEN18:00 START18:30 STAGE19:10
前売2000円 当日2500円 別途1drink
出演:ONE WAY TRIBE/Rabit Which burns/Sugarless Infant/Army Chicken/海月、痺れる

活動休止中のArmy Chickenが最後のイベントをやる。
東京おんりぃわん09の時には、共に戦いあった戦友。そして仲間。
そんな彼らの熱い要望を受け、活動休止中の海月、痺れるで1日だけライブを行います。
脱退した元メンバーDr.村を迎えてのオリジナルメンバーの海月、痺れる。
あなたのご来場お待ちしております!



 

2012 1/21(Sat)
LIVE labo YOYOGI
海月、痺れるワンマンLIVE
「無我夢音フィクションVol.2」~未来~
OPEN18:00 START19:00
前売2000円 当日2500円 別途1DRINK
チケット問い合わせ
ローソンチケット Lコード71543


来場者全員にこの日のために録音した。
海月、痺れる無料音源「君と僕のシンパシー」
プレゼント!!!

詳細 >>

NEWS

Please use Translate v2. See http://code.google.com/apis/language/translate/overview.html[こんばんは!海月です。

海月、痺れるが活動休止をして、時間が経ちタイミングを逃し続けていた。ワンマンライブの時の写真を。

今回、2012/10/ 1に海月、痺れるで1本ライブをする事になりまして、しかも脱退したDr.村を含めてのオリジナルメンバーで行える運びになりましたので、この機会にアップするしかない!という事で、大変お待たせした方々も忘れてしまっていたが久しぶりに見たくなった方々もフォトギャラリーを見てみて下さい。

きっと海月、痺れるの良さ、そのライブの何割か残ってくれればいいなと思います。

実際の良さは直接、音楽に触れてみて下さいな☆

それでは~!

海月、痺れるワンマンLIVE「無我夢音フィクションVol.2~未来~」

PHOTOへゴー!]

2012-09-21 01:16(JST)
Please use Translate v2. See http://code.google.com/apis/language/translate/overview.html[2012 1/21(Sat)
海月、痺れるワンマンLIVE「無我夢音フィクションVol.2」~未来~

会場:LIVE labo YOYOGI

OPEN18:00 START19:00

前売2000円 当日2500円 別途1DRINK


2011/11/23より前売りチケット販売開始!!

全国のLAWSONにてお買い求め頂けます。
ローソンチケット販売。
Lコード71543

LIVE会場の海月、痺れる物販でも前売り券発売中!!


活動休止前の最後のライブであり、4年間一緒に駆け抜けてきたメンバー。
海月、さんぽん、かっちゃん、村、この4人が揃ってお送りするのは、きっと最後の海月、痺れるライブ。
今まで応援してくれた皆への感謝の気持ちを込めて。
そして、これから先の未来へ踏み出すためのそれぞれの決意を込めて。
今、できる集大成のライブで思いに応えます。

ぜひ僕らのキセキを目の当たりしに来てください。
皆さんのお越しをお待ちしております。


]

2011-12-05 00:00(JST)
Quota Exceeded. Please see http://code.google.com/apis/language/translate/overview.html[【海月、痺れるからの大切なお知らせ】

この度、海月、痺れるは約4年の活動を経て2012年1/21をもって一時、活動休止をすることになりました。


発端は、今年の5月にDr.村が今年一杯で自身の音楽活動を辞めて、違う人生を歩むという事でした。


村の脱退に伴い、今後の海月、痺れるの活動についてメンバーと話し合いをした結果、
暫くの活動休止をする事に決まりました。

これまで海月、痺れるを応援してくれていた皆さんに大変心苦しい気持ちがありますが、
海月、痺れるはカタチを変えても戻ってきます。
宜しければ、これからの海月、痺れるにも変わらない皆さんの応援を頂ければ幸いです。


僕らは村を含めたこの4人で行う海月、痺れるの音楽を、
2012年1/21の海月、痺れるワンマンライブまで、
最後まで全力で駆け抜けていきます。
願わくは最後まで皆さんの応援を頂ければ、幸いです。



どうぞ宜しくお願い致します。




【村から皆さんへ】

この度、海月、痺れるを脱退することになりました。
私の理由として、私自身の中で音楽活動に区切りがついたこと、自分のいる環境の中でこのバンドを続ける事が困難になってしまったこと、そして自分の将来について約1年間考え抜いたことによる結果でした。
これからの活動を楽しみにしていた皆さんにこのような報告をすることになり、大変申し訳ありません。

このバンドに入ってからの四年間は大変なことも沢山ありましたが、地元である秋田にいた頃からは想像もつかない程の貴重な体験をさせて頂きました。
脱退まで数ヶ月ありますが、一本一本のライブを大事にしていきたいと思います。皆さんも最後まで応援していただけたら幸いです。
四年間応援していただき、本当にありがとうございました。

]

2011-10-16 17:00(JST)